« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

骨折

5月15日。パグミに行ってきた日。

この日は、前日から両親はいなかに山菜取りに出かけていて、月曜日に帰ってくる予定でした。

パグミから帰ってきて、しばらくすると、母親から電話が・・・

今東京とのこと。どうしたのか聞くと、山で山菜を取っている途中に、つるに足を引っ掛けて50センチぐらい下に向かってダイブして、左手を骨折したと言うのだ。

日曜日のため、いなかの病院ではレントゲンをとれず、当直の先生によると手首は骨折してるようだとのこと。

あと、右ひざが痛くて歩けないとのことだったのだが、たぶん打撲だろうから、東京にもどったら病院で見てもらってくださいと、手首の固定だけしてもらってきた。

家についても、足を前に出すことができず、歩くこともできない。かなり痛そうだ。

翌日、近くの総合病院に連れて行き、レントゲンをとってもらったら、やっぱり骨折をしていたそうだ。

ひざもレントゲンを撮ってもらったが、骨には異常がなさそうだった。

とりあえず、手と足が自由にならないとのことで、入院をさせてもらった。

手首は、腫れがひいたらプレートを入れて固定する手術をすることになった。

その間、ひざのCTをとって見たが、とくに以上がなさそうなので、次にMRIをとってみたら、ひざの中の骨にうっすらひびが入っていることが判明。

こちらは、しばらくは、ひざに体重をかけないように安静にしていくことになりました。

それから毎日 介護の日々が始まりました。

病室は、去年私がめまいで入院したときと同じ階だったので、見覚えのある看護師さんたちがいました。声をかけてみましたが、最初ぜんぜん思い出してもらえません。

みんな忙しいので、一週間ぐらい入院したぐらいでは覚えてないんですね。

先週無事に手術もおわり、今日からリハビリの開始です。ひとりで車椅子に乗る練習もできたので、少し気分的にも楽になったみたいです。

本当は、昨日フラダンスのイベントが鎌倉であったのですが、出ることができませんでした。次の出番までに、回復できるように気合入れてがんばるそうです。

普段は、何事も無く過ごしているようなところでも、災難はいつ起こるかわかりません。

気をつけましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

第10回パグミーティング

5月15日(日)

Dsc02941 Dsc03016      

第10回目のパグミに行ってきました。

第2回目から参加させてもらいましたが、今回で一旦区切りとなるようです。

Dsc02947 10年前、180名110匹から始まったパグミも今年は1305名864匹の大規模なパグの集いとなりました。

Dsc02974 集合写真の撮影もこんな感じ。こんな大規模なイベントを企画運営していた歴代のスタッフの皆さんのご苦労は計り知れません。ありがとうございました。

フガレスで売っていたお洋服をゲット。

Dsc02955 メイドさん。

Dsc02987 もう一枚はドレス。うちの子自慢のコーナーがあったので、思わず着せて参加しちゃいました。

Dsc02968 お友達の牡丹ちゃん発見。まんまるお顔でかわいいの。なかなか貴重なツーショット写真。

Dsc03001 素敵なドレスを着ているじろちゃんです。

Dsc03006 手作りのドレス

Dsc03015 お名前忘れてしまいました。まだ10ヶ月のこどもちゃんと。

Dsc02992 お疲れモードのこなみ。爆睡中

当日、会場に向う途中、わんこが飛んでる写真を撮ってくれるところを発見。

こなみもチャレンジしました。出来上がりが楽しみ♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

コンセントから抜くときは、電源プラグを持ちましょう

5月12日(木)

お稽古に行く支度を終え、最期にドライヤーで前髪を整えてコンセントを抜こうとコードを引っ張りました。

いつもそうしている日常の行動。

だが、この日は違った。

抜いた瞬間、まるでコードの先に意思でもあるかのようにプラグ部分が、私の目にピシッと当たった。

いたっ!

あまりの速さで当たった為に、目が開かない。

とりあえず、目からコンタクトを取り出してみると、あらららら~

コンタクトがかけている。大きな破片と目の中に残っている小さな破片をくっつけてみても、全然一枚分足りない。

慌てて、眼科へ連れて行ってもらいました。

Dsc02932 目の中に残っている破片も取り出してもらって、目薬処方してもらって終わりです。角膜に少しだけ傷がついているそうなので、2~3日したら、もう一度診てもらってから、コンタクトの処方をもらえるそうです。

先生にも、説明書にちゃんとプラグをもって抜くように書いてあるでしょと呆れられてしまいました。

せっかく準備万端だったのに、お稽古もお休みする羽目になり、踏んだりけったりです。

【教訓】コードを抜くときには、プラグを持って抜きましょう。

久しぶりに書いた日記が、このようになってしまいました。

今までに撮り貯めてた写真や出来事があるので、徐々に過去日記もおりまぜながら、書いていきたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »