« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

サンタクロース

こなみがおとなしく寝ている時を見計らって、久しぶりに粘土を弄ってみました。

Dsc00557_2 今回は焼かないねんどハーティで作成。

ツリーの裏は、ひび割れするし、サンタパグもパグに見えるのかー?

今年もあと一カ月、みんな良い年末を過ごせますように…

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仮面ライダーがきたぁーーー

もうだいぶ前にブログで書いた仮面ライダー

Dsc00472到着しました♪

白い箱に、仮面ライダーのベルト、赤い部分にうっすらとだんなさまのフィギアが・・・

ワクワクしながら取り出します

Dsc00473_2 Dsc00475仮面も2種類ついてます。

なかなか精巧にはできてると思います。

本当は仮面とかもつけて写真撮りたかったんだけど、もったいなくて開けられないの。

Dsc00476 Dsc00478

肝心の顔は・・・

だんな様曰く、おれはこんなに垂れ目じゃねぇ~とのこと。

でも、眉毛の感じやひげのあたりは、なかなかよくできてると思うわよ。

さて、この出来栄えをみて、注文すればよかったと思うか、注文しなくてよかったと思うか・・・

確かに世界にひとつだけの仮面ライダーフィギアってことで、満足満足。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

脳と煩悩

ドコモの携帯のアプリに、【脳内カメラ】というものがありました。

一昔前に、名前を入れてやる脳内メーカーとは違い、写真で調べるものです。

Photo こなみの脳内

普通、小さい字でたくさんの漢字で埋め尽くされているのに

喜の字 ひと文字だけです。

それも大きいの。

単純なんだろうなぁ~と感心してみる

Photo_2 次に こなみの煩悩内。

なんと、こちらもひと文字だけ

それも、食とは\(◎o◎)/!

こなみちゃん、

あなたはまぎれもなくパグですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ファッションショー

Dsc00423 一カ月ぐらい前、こなみのオフ会でびゅーの時に、寒いといけないので購入した洋服。

その時は、ダボダボだったのに今はパツパツになってしまいました。

本格的に寒くなった時は着れないといけないので、今のうちに着せなければ・・・

Dsc00430 Dsc00434

もう1点

ダウンベスト。

こちらフードもついてますが取り外し中。スポーティな感じがフォーンの毛色にマッチしています。

こなみちゃん、ちゃんとお洋服をきてポーズをとって、モデルみたいよ。

というのも一瞬で、すぐに飽きて

Dsc004421 こんな感じ。

でも、毎朝実家までお洋服を着てお散歩してるので、だいぶ慣れてきたみたい。

ななとみみの恒例の年賀状を受け継ぐべく、トレーニングは続くのであった・・・

ちなみに、前回のトラ年の年賀状はこれ

Img_0014

ななもみみも、お顔が真っ黒です。

さて、今回はどのようになるでしょうか。楽しみ楽しみ^m^

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

THIS IS IT そしてポップコーンが宙を舞う

Dsc00407 11月14日 映画に行ってきました。

マイケルジャクソンの「THIS IS IT」。2週間限定の上映というので、前売り券の発売同時にネットで購入し楽しみにしてました。

好評につき上映期間も27日まで延び、ゆとりを持って見に行くことができました。

約2時間のミュージックビデオを映画でみるのかなぁ~と思っていたら、結構リハーサルの様子やコンサートに挑むマイケルの様子など、見ごたえがあります。

中でも、ダンサーやミュージシャンとの絡み、裏方さんたちとの作り上げていく様子など、細かく描かれています。あそこまでできていたものが、この世に送り出されなかったなんて・・・ライブは素晴らしいものになったに違いないと残念でしょうがありません。

終わった後は、エンドロールが流れている間も誰一人席を立つことなく、最後の最後には拍手が響き渡り、(映画で拍手はあまり経験がなかった) 上映終了となりました。

とー、ここまでは、普通の感想。

ななみみ夫婦座席は後ろの方に座ってました。入る前にドリンクと巨大なポップコーンを購入し、準備万端です。

コンサートを作り上げていく過程など、とても興味深くみてました。途中、マイケルが環境汚染に心を痛めうたった歌のシーンがあり、ジャングルのなかで、女の子がなにかをしていました。曲はバラードっぽい感じ、映画館は暗い。

そう!わかったあなたは、ななみみ通。

それは、一瞬の出来事でした。曲の途中、あまりの気持ちよさに意識が遠のいていく・・・

あ゛!手に持っていた巨大なポップコーンの箱が、するりと私の手からこぼれ落ち、慌ててつかんだ箱は、上下さかさま。

床には、大量のポップコーンが散乱・・・そうです。一瞬寝てしまったのです。

ふと横に視線を向けると、だんなの信じられな~いという顔。そして、ポップコーンを拾い始めます。こぼしておきながら、見終わったら私が片付けるからと掃除をするだんなを止め、とりあえず映画を見続けます。

毎度のことなのですが、怒りを通り越しただんなのあきれ顔に耐えること必死。自分でも呆れてるんですが、いつも反省がないと怒られます。

映画が終わって、明りがついた座席の周りは、ポップコーンの山・山・山

かろうじて前の人の頭についてなかったのが救いです。隣の席の人にも謝って、とれるところまでお片付けをし、スタッフの人に謝ってきました。

そんなこんなで、一筋縄ではいかない映画鑑賞。映画はとても良かったですよ。ダンサーかっこいいし、ギタリストも素敵。スリラーのPVはちゃんと完成したものが見たいな。興味がある人は見に行ってみては?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

小春びより NEW

パグ好きには、たまらない 小春びより。

5巻まで出てたんですが、その後なかなか続きが発売されないでいました。

Dsc00406_2  お昼休みに立ち寄った本屋さんで、なんと発見

NEWが付いて第1巻からのリニューアル

そして、今までの小春びよりは全5巻となってました。

内容は、相変わらず、パグ好きのつぼを的確に押さえていて、読みながらニヤニヤすること間違いなしです。

お薦めの1冊。興味のある人は、本屋へGOー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パグらしくない

Photo こなみちゃん、食が細いんです。

食欲がないわけではないのですが、

食べてる途中でかならず、遊びがはいってしまいます。

なんとか食べさせたいと思い、手で食べさせてあげるとなんとか食べてくれます。

これは、ぱぐにあるまじき行為・・・食べ物にガッツかないなんて…

Photo_2 今までは、食事をしていると、足元でななとみみのギラギラした目線に耐えながらだったのですが、今はすぐ横でお菓子をたべてても全然欲しがりません。

とても楽です。でも淋しい・・・

体重も増えてるし、元気もいっぱいなので、そんなに心配はしてないのですが、いつの日か豹変するのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

初めてのドックカフェ

こなみを連れて、下丸子にあるドックカフェasian.dに行ってきました

Dsc00329_2 ここは、みみを連れて来ていたお店。

みみの報告と、新入りのこなみの紹介をしてきました。

こなみは、初めてのドックカフェです。

Dsc00335_2 わんこメニューもけっこうあります。

こなみは、初めてだしドックフード以外はあまり食べたことがないので、ヤギミルクととり肉団子を注文しました。

Dsc00357_2 見慣れないものに興味深々です。

ミルクは器を取り上げないと、いっぺんに全部飲む勢い。

とり肉団子に至っては、目がランランとしてしまって、怖いです。はじめ食べ物なのか警戒をしているようでしたが、一度味をしめてしまうともう大変です。よっぽどおいしかったのでしょう。

Dsc00389_2 このお店には、看板犬の秋田犬のはやちゃんがいます。

最近パグが苦手なようでしたが、こなみはご挨拶に近づきます。ママさんも私もオッカナビックリ、どきどきです。

こどもだったからか、はやちゃんは無関心。でも、この距離が人間のカバーできる限界。においをかぎ合うまではいきませんでしたが、吠えられませんでした。

仲良くなれたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

docomoへ

Dsc00401 ソフトバンクからドコモへ携帯を変えました。

久しぶりのドコモで使い方がわからず、悪戦苦闘しています。

画面もタッチパネルなんですが、なかなか思うところにタッチできず・・・年を感じます。

一昨日は、アドレスの変更もしたので、一括でお知らせするっていうのがあって、いろいろやっていたら、大変遅い時間にみなさまにお知らせメールを送信してしまう羽目になり、ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。

お知らせが行ってない方がいましても、ドメインが変わっただけですので、もし心あたりがあったら以前のアドレスの@からをどこもにしてもらえればと思います。

それにしても、携帯はどんどんいろんなことができるようになるのね。待ちキャラにパグを見つけたので、すかさずダウンロードしてしまいました^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »