« 即席、スタジオ | トップページ | お知らせ【修正】 »

知らないと、損をした…

去年の話になりますが…

だんながおかま掘られた話。

11月末、相手の保険屋さんから損害賠償額のお知らせが送られてきた。踏切で止まってたところに突っ込まれたので、全額補償してもらえます。

治療費、休業補償、慰謝料、交通費と書いてありました。もちろん車の修理代も全額出してくれます。

お医者さんに通ったは、二日間。年収で休業補償を計算されて、慰謝料も対象日数4日間で出てきました。

少ない金額だったので、「ふ~ん、こんなもんなんだ~」とちょっとがっかりしましたが、まぁしょがないかなと思ってました。

そんなとき運よく知り合いの弁護士さんと話をする機会があり、そのことを話すと、「安いねぇ~」と一言。

保険屋が最初に出してくる金額は最低金額で計算されてくるんだよと教えてくれました。休業補償は、税金が引かれた年収で計算されてるけれど、引かれる前の金額で計算してくれるはず。

慰謝料も判例とかだと、もっと高いよと教えてもらい、交渉してごらんといわれました。

なんと!よかった~承諾書送る前に聞けて!で、交渉開始です。

で、弁護士さんに言われた金額を言うと、それは弁護士が入って裁判になったりした時には、弁護士費用とか入るので、高くなるんですと言われ、検討してみますとのことでした。

待つこと数日、送られてきた金額は、税金引く前の年収を基準にしてくれて、慰謝料もアップしてます。

金額自体は、少ないけれど、最初に提示された金額よりも1.5倍ぐらい多く計算されてきました。

聞いてみてよかった~。世の中知らないと損をすることもあるのねぇ~。

|
|

« 即席、スタジオ | トップページ | お知らせ【修正】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

保険金に関しては知識が無いと確かに損をします。
ましてや、この不況の中で多くの金額を提示するわけがありません。
保険屋はいかに払う金額を少なくなるかを考えています。

基本的に修理を出す所はこちらが決めた方が良いです。
保険屋が決めると安く修理を出来る所を言うこともあります。
修理工場はこちらが決め、そして保険屋の言うことを聞かない(保険屋の安い修理の仕方を断るという意味です)工場が良いですよ。
あと貰える金額は病院に何日行ったかで多いか少ないかは決まります。
面倒でも毎日通った方がその分貰えますし、通った日数が慰謝料にも影響しますね。

私はむち打ちで5年治らなかった事があるので幾らお金を貰えても事故には遭いたくないです。


鏡良かったですね!

投稿: Futoshi.S | 2009年2月 3日 (火) 20:29

★Futoshi.Sさん
そうなんですね。
うちは、修理は車を買ったところにお願いしましたので、安心でした。
慰謝料や、休業補償に関して、ほぼ自営なので仕事休めない、痛くても現場から帰ってきたら、病院はおわっちゃう等々、保険屋さんに説明しました。そしたら、すぐに金額上がりましたよv

鏡、作業所に眠ってたのを、だんなが引っ張り出してくれました^^

投稿: ななみみ | 2009年2月 4日 (水) 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168382/43934612

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないと、損をした…:

« 即席、スタジオ | トップページ | お知らせ【修正】 »