« やれば できるのよ | トップページ | 生はすごい »

そんなにうまい話は転がってないねぇ~

先日日記に書いた、日経新聞からきた手紙。やっと返事が返ってきました。

ことのいきさつはこうです。

私と同姓同名の寄稿家の方へ支払う原稿料を私と間違えて入力作業をしてしまいました。なぜなら、1994年に私に懸賞の当選金でお支払いした1万円の履歴があったためというのです。

私のもとに届いた「誤った支払通知書」は、その際にプリントアウトしたもので、入力後誤りに気づきデータ変更を行いました。その時点で「誤った支払通知書」を破棄していればよかったのですがミスが重なりそのまま郵送してしまいました。ので、送金等の支払いは発生しておりません。

度重なる誤りの結果、不愉快かつご迷惑をおかけしましたことをお詫びします云々と・・・

天下の日経さんなので、迷惑料で図書券やQUOカードぐらい送ってくるかな~なんて、淡い期待をしてみたけど、な~んも入ってませんでした。

まぁ、そんなもんですわね~。そんなおいしい話なんてあったもんじゃない。何かの被害にあったわけでもなく、原因も解決したので、社会勉強したと思って良しとしましょう。

それにしても、原稿料っていい値段するのね。どんな文章なのか読んでみたいわ。

|
|

« やれば できるのよ | トップページ | 生はすごい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここまでしっかり調査して、文書でよこすとは!
すご~い(☆o☆)なかなか感心の対応ですね。
ちなみにうちの職場も謝罪にノベルティは入れません。
入れたら入れたで、うちへの迷惑料はこれぽっちか!?と逆ギレするお客さんとかいて、無用なクレームをまた生み出しそうな予感~w

投稿: あきぶぅ | 2009年1月17日 (土) 17:56

★あきぶぅさん
ふ~ん。そうなんだ…
電話で対応してくれた人も、次長さんだったので
とても、感じよくしてくれたのよ。
これは、珍しいケースなのかもね。

でも、ひとつ言わせてもらえれば
携帯の番号を聞いておいて、連絡はいつも家の留守番電話に電話くださいと…
携帯教えたんだから、携帯にかけてこ~い。

投稿: ななみみ | 2009年1月19日 (月) 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168382/43756975

この記事へのトラックバック一覧です: そんなにうまい話は転がってないねぇ~:

« やれば できるのよ | トップページ | 生はすごい »